会長挨拶


本会は創設以来300回以上の例会を重ねる産業保健に関する研究会です。

産業保健のテーマが感染症から、職業性疾患、生活習慣病、ストレスなど多岐にわたるようになりましたが、重要な点は産業医のみならず、産業保健スタッフとの協力関係が適切な産業保健指導の推進に必要であることは変わりありません。

本会では、「就業支援」に関わるテーマを中心に専門家の方からの基調講演とパネルディスカッションを行い、参加者への啓発普及を進めています。
今期から、産業保健スタッフへの実地研修についても導入を進めており、より産業現場に近い研究会を目指して活動を進めたいと考えています。

ぜひ、研修会に参加いただきアップツーデートな情報を共有していただくとともに、ディスカッションにも積極的にご参加くださるようお願いします。


                              関東産業健康管理研究会
                               会 長  吉 田  勝 美

menu


▲ページ最上段へ

kantousanken2.htmlへのリンク